シンシアガーデンクリニック高崎院の美容コラムのページです。

0120-43-6223

  • 局所麻酔なしでほくろ除去エルビウムヤグレーザー
  • フラクショナルレーザー
  • シャイニングピール
  • ピアスの穴あけは医療機関で!
  • 女性の薄毛治療は注射で治す時代へ。毛髪再生医療DR.CYJヘアーフィラー
  • 気になる鼻は切らずに糸で治す!クレオパトラノーズ
  • 注射だけでだるみを改善。輪郭をしっかり引き締める。小顔注射BNLS
  • 進化したヒアルロン酸ジュビダームビスタボリューマXC
  • LINE

インフォメーション

シンシアガーデンクリニック高崎院
〒370-0043
群馬県高崎市南高関町368-1

0120-67-1112

クリニック案内はこちら

アクセスマップはこちら

未成年の方へ

未成年の方は保護者の同意書が必要です。下のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷してご来院下さい。
ダウンロード
保護者同意書をご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されているAdobeReaderが必要です。
ADOBE READER
  • 採用情報

美容コラム-シンシアガーデンクリニック高崎院は女性のキレイをサポートします。

第10回 目元から始めるアンチエイジング①〜目の下のたるみ治療〜

鏡の中の自分に「老い」を感じる時 朝に夕に、毎日鏡の中の自分の顔を見るたびに
「疲れている?」「影がある?」と感じるようになったら、それは単なる疲れではなく、「老い」のサインかもしれません。


あなたは顔のどこに「老い」を感じますか?


エイジング世代の多くが、目元のたるみや目元のシワの悩みを抱えています。
目は顔の主役であり、目元の印象は、その方の顔全体の印象と言っても過言ではありません。

目元の美容医療は日々進化しています。ハリのある活き活きとした目元を取り戻し、目元からのアンチエイジングを始めてみませんか?

今回は「目の下のたるみ」にスポットを当てて、お話しします。

目の下のたるみの原因と予防法は?

目の下のたるみの原因

目の周りの筋肉(眼輪筋)が弱くなり、顔の内側にある脂肪が前に飛び出した状態。これが「目の下のたるみ」の正体です。

眼輪筋が弱くなる原因は様々です。 ① 加齢によるもの
② 紫外線のダメージによる組織破壊
③ メイク等で目をこするなどの日常の刺激

また加齢にともなう、目元の皮膚のコラーゲンの減少もたるみの原因となります。

一般的に「目の下のたるみ」が出現するのは30代から40代。そのタイミングで対策をせず放置すれば、そのたるみは、50代、60代と歳を重ねるごとに、ますます進行していくことになります。

たるみを進行させないためには、早いうちに改善策、予防策を実行することが重要です!

自分でできる!目の下のたるみ予防

日々の生活の中に取り入れることができる、改善・予防法をいくつかご紹介します。

【目の周りの筋肉を鍛える】

眼輪筋(目の周りの筋肉)は実は筋トレで鍛えることができます。
目の下のたるみの改善・予防に有効なのでぜひ試してみてください。

ウインクを左右の目で片方ずつ、ゆっくり時間をかけて繰り返します。
「まぶしい」時にやる「目を細める表情」を作ります。
その際、目の下の筋肉を上に引き上げることを意識してください。

一日のうちの隙間時間に!またパソコン仕事の合間や、テレビ鑑賞の合間に積極的に取り入れてみましょう。

【目のまわりに刺激を与えない】

眼輪筋(目の周りの筋肉)の筋肉組織は、繰り返される毎日の刺激によって少しずつ破壊されてしまいます。その結果、たるみが生じてしまうのです。メイクやクレンジング&洗顔、またタオルで顔を拭く時など、目元に余計な刺激を与えないよう、やさしくタッチすることを心がけましょう!

【目元のむくみをなくす】

目元のむくみが「たるみ」を悪化させていることがあります。むくみを改善するには、血流をよくし、発汗によって老廃物を排出できる、サウナや岩盤浴、ホットヨガがお勧めです。また、朝起きた時にホットタオルを目元にあて、リラックスタイムを持つ事もむくみ改善に有効です。

【目元も紫外線対策】

目の周りには沢山のコラーゲンが存在し、目を支えています。紫外線による肌組織の破壊でコラーゲンが減少すると「目の下のたるみ」を引き起こします。 たるみを予防するにはしっかりと紫外線対策を行うことも重要なポイントです。

医療機関での「目の下のたるみ治療」

いくつかセルフケアをご紹介しましたが、大きくたるみが進行してしまっていると、なかなか自力で解消することは困難です。


そこで頼っていただきたいのが、美容医療での「目の下のたるみ治療」です。


当院では、患者様のそれぞれの症状に適した「目の下のたるみ治療」をご提案いたします。

注入法(軽度の場合、メスをつかわない治療法)

● ライトアイズウルトラ
植物由来の注入薬剤によって目元のハリを取り戻す施術です。


● 水光注射
ヒアルロン酸や美肌成分を注入することで保水力、ハリ、透明感をアップする施術です。


● ヒアルロン酸注入法
ヒアルロン酸注入によって軽度のたるみを改善する施術です。

手術による治療(たるみが重度の場合)

● 経結膜脱脂法
下瞼の裏側から余分な脂肪を取り除く施術です。


● 下眼瞼切開
下瞼の余分な皮膚と脂肪を切除する施術です。

患者様のお悩みの状態を見極め、時間をかけてカウンセリングし、ご希望の仕上がりのシミュレーションを入念に行いながら、理想の目元のバランスを作り出すお手伝いをいたします。

ぜひお気軽にご連絡、ご相談ください! まずは無料カウンセリングへ→


当院の目の下のたるみ治療について、詳しくはこちら→

  • メール相談
  • カウンセリング予約

PAGETOP