女性の薄毛治療ならシンシアガーデンクリニック高崎院

0120-43-6223

  • 局所麻酔なしでほくろ除去エルビウムヤグレーザー
  • フラクショナルレーザー
  • シャイニングピール
  • ピアスの穴あけは医療機関で!
  • 女性の薄毛治療は注射で治す時代へ。毛髪再生医療DR.CYJヘアーフィラー
  • 気になる鼻は切らずに糸で治す!クレオパトラノーズ
  • 注射だけでだるみを改善。輪郭をしっかり引き締める。小顔注射BNLS
  • 進化したヒアルロン酸ジュビダームビスタボリューマXC
  • LINE

インフォメーション

シンシアガーデンクリニック高崎院
〒370-0043
群馬県高崎市南高関町368-1

0120-67-1112

クリニック案内はこちら

アクセスマップはこちら

未成年の方へ

未成年の方は保護者の同意書が必要です。下のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷してご来院下さい。
ダウンロード
保護者同意書をご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されているAdobeReaderが必要です。
ADOBE READER
  • 採用情報

女性の薄毛治療

女性の薄毛治療は注射で治す時代へ。毛髪再生医療DR.CYJヘアーフィラー初回48,000円

「女性の薄毛治療」について

薄毛でお悩みの女性は増加傾向にあります。
一人で抱え込まず、ぜひ専門医にご相談ください。
「髪は女性の命」。髪の毛の存在は見た目の印象を大きく左右します。それだけに薄毛でお悩みの女性は沢山いらっしゃいます。加齢による、薄毛、抜け毛、ハリやコシの喪失はもちろんのこと、近年では若い世代でもお悩みを抱えた方が増加傾向にあります。それは無理なダイエットによるホルモンバランスの乱れや、繰り返し行うヘアカラーやパーマによる頭皮ダメージ等が原因とも言われていますが、現代のストレス社会が大きく影響していることも否めません。髪の毛の不安は一人で抱えこまず、専門医のがいる当院へ是非ご相談ください。

簡単セルフチェック!

こんな症状でお悩みの方へ

女性の薄毛の原因は複雑なため、進行・悪化する前に医師の診察のもと症状に合った薄毛治療を受けることをおすすめしています。

  • 歳と共に、髪の毛にハリやツヤを感じなくなってきた。
  • 頭皮のベタつきや臭いが気になり始めた。
  • 髪が細く感じ、ボリュームがなくなったように感じる。
  • 分け目が薄くなって地肌が見えるようになった。
  • スタイリングがうまくまとまらない。
薄毛の原因を知って、適正な治療を!
女性の薄毛は主に、血行不良やホルモンバランスの乱れが原因のケースが多くみられます。もちろん、ストレスや遺伝の要素も関係していることは間違いありません。女性の薄毛は男性の薄毛とメカニズムが違うので、女性に合った、適正な治療を行うことが重要です。

毛周期(ヘアサイクル)ってなに?

髪には毛周期という毛が生え変わるサイクルがあります。新しい髪が太く成長して伸びる「成長期」、成長が弱まる「退行期」、完全に成長が止まり毛髪が脱落する「休止期」の3つのステージを繰り返します。
このヘアサイクルが何かの原因で短縮されてしまい、毛髪が完全に成長する前に抜け落ちてしまうことで、薄毛や抜け毛が起こります。

女性の薄毛の原因

① ホルモンバランスの乱れ
女性のホルモンは加齢に伴い減少していきます。毛髪の健康に深い関わりのある女性ホルモン「エストロゲン」が急激に減少することで、抜け毛、薄毛を引きを越すと考えられています。とくに更年期を迎える40代〜50代から著しく減少するため、その世代に薄毛や抜け毛のお悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。
女性ホルモンの分泌量の年齢別変化

② ストレス 栄養バランスの乱れ 睡眠の乱れ 喫煙 ダイエット

ストレスのある生活、食生活の乱れ、良質の睡眠がとれない生活、また喫煙や過度なダイエット。これらは血行不良を誘発し、毛髪に必要な栄養分が行き届かない状態をつくります。その結果、髪は栄養不足になり、毛髪の成長を低下させることになってしまうのです。

③ 環境によるダメージ

紫外線によるダメージや、普段使用している実は合っていないヘアケア製品の使用によるダメージが頭皮トラブルを引き起こし、薄毛・抜け毛の原因となっている場合があります。

女性の薄毛の種類

・びまん性脱毛症
頭髪全体が薄くなり、頭頂部や分け目の皮膚が透けて見える脱毛症です。一般的に更年期前後によく見られます。
・分娩後脱毛症
妊娠後期におきるエストロゲンの増加の影響で毛周期が乱れ、その影響で産後になって抜け毛が多くなる症状です。産後6ヶ月で回復するといわれていますが、まれに高齢出産などで自然回復が難しい方がいらっしゃいます。
・円形脱毛症
突然に直径1〜3㎝程度の円形に髪が抜けてしまう脱毛症です。自己免疫疾患や精神的ストレスが原因とされています。この場合は薄毛治療法は適応しないので、専門の皮膚科の受診をおすすめします。
・批糠(ひこう)性脱毛症
乾燥したフケが毛穴をふさぎ、頭皮が炎症を起こすことで、抜け毛が増える脱毛症です。

PAGE TOP

治療法について

  • メール相談
  • カウンセリング予約

PAGETOP