完全予約制診察・予約10:00-19:00(火〜日)月曜休診

  1. HOME
  2. ビューティーコラム
  3. メイク崩れの原因はインナードライ肌?ハイドラフェイシャルでツルスベ肌へ

メイク崩れの原因はインナードライ肌?ハイドラフェイシャルでツルスベ肌へBeauty Column

なんとかしたい夏のメイク崩れ

日本の夏。多くの女性たちが、顔のテカリやメイク崩れで頭を悩ませる季節です。

特にここ数年の猛暑はひどく、ジッとしていても吹き出る「汗」と「皮脂」のせいで、せっかく頑張って仕上げたメイクもあっと言う間に崩れてしまいます。

かといって、メイク直しでのファンデーションの重ね塗りは、結局厚塗りとなり、さらにドロドロの顔に…

メイク崩れの悪循環を防ぐ方法はあるのでしょうか?

夏のメイク崩れの原因は?

メイク崩れしやすい人と、しにくい人の差は何かと考えた時、もちろん使っているメイクアイテムやメイクテクニックの違いはあるかもしれませんが、メイク崩れの根本はズバリ「汗」と「皮脂」の分泌量にあると言えます。

夏に「汗」の量が増えるのは仕方のないこと。むしろ健康的なことです。
では「皮脂」の分泌量が増えるというのはどういう肌状態なのでしょうか?

皮脂の過剰分泌はインナードライ肌が原因かも

夏は湿度も高く、汗をかくためか「肌は潤っている」と勘違いしがちです。しかし、強い紫外線とエアコンにされされる毎日は、実は肌が乾燥で砂漠化しやすい過酷な環境です。

夏に肌がやたらとベトベトしてメイク崩れにお悩みの場合、隠れ乾燥肌「インナードライ肌」の可能性があります。

インナードライ肌は、肌表面は皮脂の過剰分泌でベトベトしている一方で、肌内部は乾燥し保水力が低下している状態です。

「インナードライの肌の状態」

見た目は潤っているように見えるが、肌の奥は乾燥した状態

肌の内部が乾燥していると、肌がこれ以上の乾燥を防ぐために、水分の蒸発量を抑制しようと皮脂の過剰分泌を活性化します。つまり、肌表面のベトベトは肌内部の乾燥のサインということになります。

それにもかかわらず、ベタつきを避けるため、と化粧水だけでさっぱり仕上げようとする夏の間違ったスキンケアが、さらに肌の水分バランスを崩してしまうのです。

さらに恐ろしいことに、肌表面の過剰な皮脂の分泌が続くと、
「ニキビや吹き出物」「ざらつきや炎症」「乾燥による小ジワ」「毛穴の開き」など、様々な肌トラブルの引き金に・・・

「インナードライ肌」は絶対に放置してはいけない、肌の危険信号なのです!

「インナードライ肌」にならないためには

夏にインナードライ肌にならないためのポイントをいくつかご紹介。

1. 紫外線対策

インナードライ肌の一番の敵は夏の強い紫外線です。日焼け止めをこまめに塗って紫外線ダメージから肌を守りましょう。長時間の野外活動の日は「飲む日焼け止め」の併用が有効です。

2. 保湿を頻回に

朝と夜だけでなく、少しでも乾燥を感じたら保湿を行いましょう。特にエアコン下で過ごす時間が長い人は、こまめな保湿を行うことで肌のコンディションが変わってきます。

3. 保湿アイテムを駆使する

夏でも化粧水のあとの乳液や保湿クリームを省略してはいけません。ベタつきが気になる方は、こっくりタイプから、さっぱりタイプの乳液に切り替えてみましょう。保湿効果のある美容液や、肌浸透を促す導入液をプラスすることで、インナードライを予防しましょう。

夏のインナードライ肌は「ハイドラフェイシャル」で改善できる!

当院では、水流を用いたピーリング治療機器「ハイドラフェイシャル」を導入しています。

「ハイドラフェイシャル」は角質ケアを行いながら、同時に肌の内側まで保湿成分や美容成分を浸透させていくという、画期的な美容医療トリートメントです。

ハイドラフェイシャルのここがスゴイ!

1. ディープクレンジング&ピーリング

水流の力で、古い角質や皮脂を軟化させながらピーリングを行い、肌再生を促進します。

2. 汚れを排出&保湿成分を浸透

毛穴の汚れを排出し、同時に保湿成分を肌内部へ浸透させていくことでインナードライ肌を改善します。

3. 美容液導入&皮膚の保護

皮膚表面に抗酸化成分とペプチドを導入し、皮膚にツヤを与えしっかりと皮膚を保護します。

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルは受けていただいた直後から、多くのお客様に高い効果を実感していただいております。

定期的に受けていただくことで健康的な肌の再生がサポートされます。
あらゆる肌トラブルにマルチに効果を発揮する「ハイドラフェイシャル」をぜひ一度お試しください。

当院では医療コンシェルジュによる無料相談を行っております。
お気軽にお問い合わせください。

当院のハイドラフェイシャル 詳しくはこちら→

Contactお問い合わせ

  • お電話でのご相談・ご予約
  • 0120-67-1112
    完全予約制/診察・予約10:00-19:00(火〜日)月曜休診